アウルレジデンス目白

ファミリー層にぴったり! 防犯性と快適性を重視した住空間をアウルレジデンス目白で

西武池袋線の椎名町駅を降りて1分ほど歩くと、モノトーンの壁面に赤のアクセントカラーが映えるスタイリッシュな外観の高級賃貸マンションが見えます。それがアウルレジデンス目白です。東京メトロ副都心線や有楽町線が乗り入れる要町駅(徒歩12分)も利用でき、交通利便性は抜群。池袋駅へのダイレクトアクセスも可能で、軽快なフットワークが通勤のストレスを軽減してくれることでしょう。構造はRC構造で地上9階地下1階(エレベーター設置)。総戸数は21戸で、ゆったりと過ごしたいファミリー層にぴったりな部屋タイプが用意されています。

このマンションの特徴は、防犯性と快適性を重視した設備にあります。まず、不審者の侵入を阻止するオートロックや来訪者の顔が確認できるTVモニター付きインターホンはもちろんのこと、空き巣対策に有効な防犯カメラも設置されています。この強固な防犯性で女性の一人暮らしも安心できます。
また、留守がちで荷物の受け取りができない方にはうれしい宅配ボックス。自分のライフスタイルに合わせてゴミ捨てができる敷地内ゴミ置き場。そして駐輪場も完備されていますので、近距離移動もスムーズに行うことができます。
室内設備も魅力的です。自分好みの温度で入浴できる追い焚き機能付きバス。火災の心配を軽減しながら短時間で調理できるIH3口コンロ。何かと便利なカウンターキッチン。そしてウォークインクローゼットやシューズインクローゼットなども完備されていますので、大容量の収納が可能です。もちろん、BS・CS・CATV・インターネットも準備OKです。

暮らしやすい周辺環境も魅力の一つといえます。2分ほど歩けばコンビニ(ローソン椎名町駅前店)やスーパー(まいばすけっと椎名町駅前店)があるほか、椎名町駅周辺にもマルマンストア椎名町店がありますので買い物などで困ることは決してありません。また、徒歩6分圏内にはドラッグストアや病院(医療法人社団悦伝会目白病院)もあり、緊急時にも何かと安心できます。
さらに休日の散策コースにある豊島区立目白図書館(徒歩3)や目白の森(徒歩5分)などは、ビジネスで疲れた心をきっとリフレッシュさせてくれることでしょう。

※お役立ち情報

目白図書館をチェックする

目白の森をチェックする

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

このページの先頭へ